まったり。 ちょもっとブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

退院

術後の合併症はひとまず大丈夫そうとのことで、めでたく退院が出来る事になりました~🎵

退院1日前まで点滴はしてました~。
点滴台を押しながら赤ちゃんを抱っこするのって結構大変‼︎
落っことしやしないかヒヤヒヤしながらも少し慣れてきている不思議さ!

とにかく身体の心配が減って赤ちゃんと向き合えそうです。
昨夜は豪華なお祝い膳を食べて、普通食が食べられる喜びをかみしめながら、大部屋で過ごして、他の妊婦さんや褥婦さん達とおしゃべりしながら食事する時間も持てて良かったなぁと。

思っていた以上に先生や看護師さん達が良くしてくれて、手術は大変でしたが良い出産の思い出になりました。

感謝でいっぱいです。

そしてブログに応援のコメントを下さった方へ感謝です。少しくじけそうになっていたのでとても勇気づけられました。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

PageTop

Welcome to the world.

8月6日のお昼過ぎに元気な男の子が誕生しました~🎵

帝王切開での出産なので、予定日より二週間早い誕生でしたが、2934g 49cmとしっかり成長してくれていました~。

お母さんの私は、過去の手術の合併症の腸閉塞の既往があるのでかなり慎重に身体の回復中です。
何事もなく退院できるように祈るのみです。かなり特殊な産後の経過かもしれません…。産後の喜びの前に合併症の不安が頭をよぎって、そこを脱して無事に退院できるまで大喜び出来ないのが悲しいさが…。

赤ちゃんが元気な事が唯一の喜べる部分です。

赤ちゃんにも早く元気なお母さんとして接することが出来たら嬉しいなぁ。
今のところ点滴しながら、赤ちゃんの授乳指導を受けてます。
絶食~流動食~3分粥食になって喜んでたら、お腹がグズグズして不安になったり、大変です。
早くスタスタ歩きたい。赤ちゃんの事に集中して同じママさん達と楽しく会話したい。それが出来なくて残念。
でも、こんな産婦も世の中にはいるんですよ。頑張れ私。

赤ちゃんのかわいいあんよ。癒される。



PageTop

母子の安全を祈る

ついに予定帝王切開のために入院しました。赤ちゃんに会える喜びも大きいですが、術後の経過が1番不安要素です。

あとは、先生達を信じて元気なかわいい赤ちゃんを産むのと、術後の身体を痛いながらに良く動かして合併症予防に励むのみです。

病院の夕飯が思いのほか豪華でほんの少し癒されました。21時以降は禁飲食…
お腹減りそう。



頑張ろう!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。