まったり。 ちょもっとブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ケロイド予防軟膏

今日は、久しぶりに梅雨を感じるお天気ですね~雨が降るとなんとなく外に出るのがおっくうになります。

そんな事もあって、ふたたび手術跡をキレイにする軟膏を作成してみました~。
前回作った、カレンデュラオイルが登場~。効果はあるかなぁ!

完成品はこちら



『ケロイド予防軟膏』
-カレンデュラオイル 17ml
-ココアバター 1g
-ミツロウ 2g
-パルマローザ 1滴
-ゼラニウム 1滴
-パチュリー 1滴

希釈濃度 0.75 %

ラベンダー•スピカ、ヘリクリサム、セージ、植物油はローズヒップなども傷の治りを助けてくれるようですが、我が家になかったので、あるオイルで考えてみました~。

カレンデュラ:
鎮痛作用、抗炎症作用があり、皮膚を再生して傷を癒す力を持ってます。

パルマローザ:
鎮痛、鎮静、皮膚細胞活性、抗炎症作用、瘢痕形成作用。
主成分のゲラニオールに、皮膚の弾力を回復する力があります。

ゼラニウム:
鎮痛、鎮静、収れん、抗菌作用。こちらもゲラニオールが皮膚の軟化、弾力の回復を助けてくれます。

パチュリー:
うっ滞除去、抗炎症、皮膚細胞活性、抗菌作用。
主成分のパチュロールが体液の循環を促進したり、皮膚組織の再生に作用するようです。

精油や植物油の力で、皮膚組織の軟化や血行を促して、ケロイドが残らないようにしたいなぁと思うのでした

地道にマッサージも続けてみよう

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

楽しいですよ〜。

あやさんへ

アロマ軟膏はクスリとちがって、植物の力で優しく治していくので安心です。

精油もたくさんの種類がありますが、全部を使いこなすのは難しいですし、値段も高いです。
最初は基本の精油をいくつか持って、香りを楽しむことから始めると良いですよ〜。

簡単な使い方など『アロマと和菓子の会』でお伝えしますね〜。


ちょも | URL | 2013/06/27 (Thu) 18:50 [編集]


すごいなあ~

カレンデュラオイルも手作りしたなんて、すごいです^^
たくさんの精油の中から選んで、いろんなものができるんだなあと、
いつもブログ見て思います。奥が深いです。
自然の力っていいですね。
傷がきれいになおりますように!

あや | URL | 2013/06/27 (Thu) 15:30 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。