まったり。 ちょもっとブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

玉ねぎビスケットとミントティー

最近、図書館でイギリスの事を書いた本をよく借ります。ティータイムやゆったりとした庭、アンティークなど、うっとりしてしまう

そこで借りた『イギリスのお話しはおいしい』という本を参考に玉ねぎビスケットを作ってみました~

これはピーターラビットの物語りに登場するベンジャミンバニーがおばさんに気に入られ様とお土産にした玉ねぎをイメージして作られたレシピのようです。
私はやや手を抜いて小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖を使う代わりにホットケーキミックスを使っちゃいました…

【材料】
-ホットケーキミックス 200g
-冷やしてあるバター 40g
-玉ねぎを炒める為のバター 小さじ1
-玉ねぎ 小1個
-冷たい豆乳(牛乳)大さじ5
( お好みでキャラウェイシード 適量)

【作り方】
①玉ねぎを薄切りにしてバターで色づかない程度に炒め、冷ましておきます。



②ボールにホットケーキミックスを入れ、冷たいバターを入れてスケッパーなどで小さく切ります。



③指先でバターを粉にすり合わせ、サラサラに状態になったら、①と牛乳を入れてサッと混ぜ合わせます。



④ひとまとめにして1時間、冷蔵庫で寝かします。



⑤④の生地をのし棒で1㎝の厚さに伸ばし、5㎝角に切りわけ、天板にのせ、牛乳を表面にぬり、シードをふり、170~180℃のオーブンで約15分焼きます。



出来上がり



早く食べたかったので④の工程をすっ飛ばしましたが、うまく焼けました~

今日はカフェランチ風
スコーンのようにさくっと、甘みもあって美味しかったですよ~。



お茶は我が家のミントを使用。



フレッシュミントティーは入れ方次第で青臭くなってしまいます。
軽く洗って、大まかにちぎってポットに入れ、熱湯を注ぎます。青臭くしない為には、蒸らす時間を短めにしたり、レモンの香りのするハーブやハチミツを加えたり、ジュースなどで割って飲むと良いみたいです



ミントティーは強い殺菌力やイライラや不安の軽減、消化の助け、メントールで口のなかがさっぱりする効果があります。

また、ミントミルクティーは安眠効果もある様です。いろいろ試してみたら楽しそう

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。