まったり。 ちょもっとブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホワイトデーと岩槻散歩

昨日は、旦那がお休みだっだので、早目のホワイトデーでした。美味しいランチと可愛いエプロンをプレゼントしてくれました。ありがとう。

大宮のアルピーノ村

http://www.alpino.co.jp/sp/

という、レストラン、花屋やギャラリーが集まった場所なんですが、そのひとつの古い蔵を利用した「素敵屋さん」というレストランでランチをしました~。ステーキ丼を2人とも注文しました~



建物、家具や食器すべてが作家さん達の手作りで、素朴で温かい雰囲気がありました。

帰りは街散歩をしようと、近くの岩槻区へ。
人形の街なんですね~。本当に!
街の至る所に人形の看板が出ていました。途中の通り沿いで、お人形歴史館のある「東久」と言うお店に立ち寄りました。東久さんは館長である職人さんのお名前で、御本人がお店の入り口で作業されていました。どうやら、来年度に向けて、人間と等身大の享保雛をつくられて居るとのことでした。手ひとつを作るのに2ヶ月!大変な作業ですね。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130302/stm13030222270005-n1.htm

お店の中は、すっかり五月人形づくし、圧倒されました。お雛様のほんわりした雰囲気とはうって変わって、凛々しいこと。

岩槻区は江戸時代には城下町だったようですが、街並みは所々古い建物もありましたが、面影が少なくなっていました。城跡からの通りに久伊豆神社と言う立派な神社があったので、梅見ついでに行ってきました。







最近は、過疎化が進んでいるようですが、街を立て直す計画もあり、平成26年には駅が新しくなるそうです。城下町の面影や人形の伝統を大切にして、街が盛り上がっていくと良いなぁ~と思うのでした。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。